ペットのあれこれ

犬や猫が元気がないのは熱中症かもしれない そうなる前に対策をしよう

人でも体がダルくなって何もやる気が起きなくなる夏の暑い時期
僕たち人間は熱中症に対して自分で対策できますが、犬や猫は飼い主が揃えた環境で生活をしなければいけません。つまり、熱中症にならないような環境を飼い主が揃えてあげましょう。

なんかいつもと違うなと感じたらすぐに病院の受診をしてください。

犬や猫の熱中症の特徴

まず体温を下げるためにバンティングの回数が多くなります。
バンティングとは舌を出して『はぁはぁ』とするものです。

また、体を触った時に暑いと感じると注意です。犬や猫は汗腺が肉球の周りにしかなく、暑いから汗をかいて体温を下げるということができません。高温多湿になると熱を体内に溜め込むようになってしまうので体の表面まで熱くなってしまいます。

熱中症が重症化してくると、ぐったりとする。歯茎や目が赤く充血する。下痢や嘔吐、痙攣などの症状が見られます。このような症状が出る前に体を冷やしてあげましょう。

犬や猫が熱中症かな?と感じたら

ほづみ
ほづみ
体温を下げるために水をかけましょうってよく見るけどぶっちゃけどうなの?人間はいきなり水をかけると心臓が止まる可能性あるからいけないっていうよね

モナカ
モナカ
犬は水気持ちいし水をかけて体温下げるのはアリだと思うけど、いきなりバシャっとかけられたらびっくりするしやめて欲しいかな。足元からゆっくりつけて欲しい。私も歳だし

ちまき
ちまき
私は水かけられるのは無理。体温下がる前にショック死しそう。体温下げるのでなんかいい方法ないの?

ほづみ
ほづみ
『私は』で話し始めるちまきってまさに猫って感じだな〜

このように、犬は水を使って体温を下げても大丈夫ですが、いきなり水をかけるのではなく末端から徐々に冷やしていきましょう。

猫の体温は保冷剤や濡れたタオルで下げよう。

ちまきの言う通り猫は水が苦手な生き物です。
これは猫の先祖が砂漠出身なことに関係しています。

猫の体温は保冷剤や濡れタオルで下げましょう。

ただ、猫の爪は鋭く保冷剤を破く可能性があります。
タオルを巻いて、保冷剤に手が届かないようにしましょう。

エチレングリコール

保冷剤の中身はエチレグリコールという物質でできてることがあります。
味・匂い共に少し甘く、犬猫が好きな味がします。
ただ、毒性が非常に強いためペットたちの手に届かないよう注意が必要です。

詳しくは猫ちゃん本舗【獣医師監修】猫に有害な不凍液(エチレングリコール)の危険性と誤飲した時の症状について
(別サイト移動)
こちらを参考にさせていただきました。

熱中症にならない環境づくり

一番大事なのは熱中症にならない環境を作ってあげることです。

エアコンと扇風機で温度と湿度を下げて、風の流れを作る

犬や猫には体表に汗腺がないため、扇風機だけでは体温は下がりません。

エアコンと組み合わせて、風の流れを作ってあげましょう。

1部屋なら、エアコンだけでも大丈夫です。

ペットボトルアイス枕を置く

水とぺットボトルを使った氷枕なら、自分がいない時でも誤飲の危険性がありません。

ただ、注意して欲しいのは破裂です。

水は凍らせると約10%膨張します。つまり500mlのペットボトルなら50ml減らせば大丈夫です。

ほづみ
ほづみ
僕は怖いからペットボトルの2/3くらいで止めています

飲み水は無くならないように

犬や猫も水分補給は必要です。

また、暴れて水をこぼしてしまっても大丈夫なように、2つ3つと飲み水を準備しておきましょう。

犬の給水機
ケージに設置するタイプの給水機

このタイプは、こぼれる心配がないので1つは置いておくといいかもしれません。
ただ、水と分からない子もいるようなので、置いた場所に水があることを教えてあげましょう。

最後に:熱中症の対処・対策は基本的に人間と同じ

僕たちが暑いときにする体を冷やすという行為。

犬や猫も同じです。ただ、ペットたちは自分でできないので飼い主がしっかり準備してあげましょう。

熱中症にさせないためのまとめ

・エアコンや扇風機で室温、湿度を下げる
・ペットボトルアイス枕で涼めるところを作る
・飲み水は無くならないようにする

ゲーム実況をしているので、よかったらチャンネル登録よろしくお願いします

ほづみのゲームチャンネルはこちらから

ほづみのゲーム実況

こちらもどうぞ