ペットのあれこれ

犬の幸せってなんだと思う?飼い主が幸せな事が一番の幸せ

犬と暮らしていると

ほづみ
ほづみ
この子はうちに来て幸せなんだろうか?

なんて思う時が、度々あります。

『犬が幸せなのか?』と思う時は、自分が幸せだと思ってない可能性があります。

飼い主が幸せで、幸せな飼い主と一緒にいる事が犬にとっての幸せです

この記事は、僕が愛犬モナカに助けられた話です。

悪い事は続くもの、犬は飼い主の気持ちに気づいている

愛犬モナカ
モナカ

何かに失敗すると、「これもダメかもしれない」「あれもダメかもしれない」と、全てが、ダメになっているように感じます。

そして、そのネガティブが悪い事を引き寄せます

そんな飼い主の姿を見た犬はどんな反応をするでしょうか?

犬は元気付けようとしてくれます。
そんな事を考えても仕方ないでしょ?と言うように、寄り添って側に居てくれます。

モナカの場合

モナカは、普段寝ています。

僕が近くに行くと

モナカ
モナカ
撫でろ。ほら撫でろよ!

と言うように、お腹を見せてきます。

撫でろアピールするモナカ
撫でろよ!

撫でなかったら、手の所まで擦り寄ってくるわがままっぷりです。

そんなモナカですが、僕が落ち込んでる時は絶対にアピールをしてきません。

笑顔で駆け寄ってきて、僕の横にそっと座るだけです。

ほづみ
ほづみ
俺もうダメだわ・・・

と、愚痴を言うと顔を舐められます。少し臭いです。

本人の捉え方ではあるのかもしれませんが、僕には慰めてくれるように感じます。

いつもはわがままな子が、落ち込んでる時に慰めてくれるんです。

気を使わせちゃって申し訳なくなりますよね。

僕が元気になると、いつものモナカ

僕が元気になると、モナカはいつも通りのわがまま姫に戻ります。

モナカ
モナカ
元気になったか!散歩行くぞ!散歩!

そんなモナカを見てると、悩みがバカらしくなります。

一緒に悩んで、元気付けてくれるのが犬

犬は忠誠心が強い動物です。

主人が弱ってるなら、慰めようとします。
病気なら心配して離れません。

飼い主が弱い姿を見せた時に、犬が親身になってくれたら、その犬は幸せなんです。

大好きな人がそばに居てくれて、一緒に遊んでくれるんですから。

幸せなのか?と悩むのではなく、『君と居て幸せだ』と思いましょう。
そんなあなたといる事が、犬にとっての幸せです。

こちらもどうぞ