生活

【2019年】Amazon買ってよかったものまとめ

今年ももう2ヶ月ほどで終わるので、個人的にAmazonで買って良かったものをまとめていきます。

去年も書いてるのでAmazon買って良かったものは毎年書く事になりそうですねww

ほづみ
ほづみ
毎年書く事で、自分の成長が分かる。1年前の記事恥ずかしい位下手だな

Amazonでの購入品は、基本的にペット関連の商品が多いです。

それではどうぞ

車がなくても大丈夫!
【犬猫用リュック型キャリー】

僕は車を持ってないので、基本的に自転車で移動をしています。
動物病院が自転車で15分ほどの所にあるのですが、カバン型のキャリーだと自転車に乗れないので、タクシーを呼んでの移動をしてました。

ほづみ
ほづみ
タクシーを毎回呼ぶのはめんどくさいし、犬で断られる事もあるからなぁ

そんな悩みを解決してくれたのが、このリュック型キャリーです。

犬も移動を楽しめる、メッシュ素材

リュックの開口部と側面が窓状にメッシュ素材になっているので、中から外が見えるようになっています。

自転車で移動していると、犬は普段見る事がない景色で楽しそうにしています。

肩紐が太く、クッションのような素材で疲れにくい

うちの子が体重5キロで、大体お米1袋と同じくらいの重さなのですが、背負っていてもその重さはあまり感じないほど楽です。

また、肩紐が太いため安定感があり、自転車をこぐだけではズレたりはしません。
リュックに腰ベルトもついているので、安定感がさらに上がります。

犬を背負って自転車に乗る時は、スピードは出していません。
急ブレーキや減速しないカーブは危険です。

開口部が広くペットを入れやすい

リュックの開口部が広く、小型犬であれば楽に入ります。

しかし、高さが38cmなので、うちの子は立ち上がってしまうと中々入りません。
足も胴体も長いため、立ち上がると50cmほどあります。
僕は入ってもらうのに苦労します。

こんな人にオススメ

・犬や猫を飼っているが移動方法が自転車しか無い人

・犬に家の周り以外の景色を見せたい人

・手持ちのキャリーが疲れる人

猫が飛び降りる音もしっかり吸収
【低反発ラグマット】

僕はマンションで、犬1匹と猫3匹を飼っています。
そして、ペットを飼う時に一番の心配になるのが騒音です。

幸いにも、犬はあまり吠えないので心配いらないのですが、猫が夜中や朝方に追いかけっこをしたり、キャットタワーから飛び降りたりと、周りへの音が心配でした。

そこで活躍したのが、この低反発ラグマットです。

猫が暴れてうるさい時の対策は『猫が夜中に暴れたり、うるさい時の対策は?』に僕の経験から書いてるので、困っている方はお読みください。

触り心地のいい素材

このマット、吸音性はもちろんなのですが、何より伝えたいのは「上を歩いた時の感触がとても気持ち良い」という事なんです。

我が家は残念ながら、猫がスポンジをホジホジしてしまったので、ラグの上に少し硬めのマットを敷いていますが…

ちまき
ちまき
私は悪くない。ホジホジして欲しそうなスポンジが悪い

ただ、マットを敷く前は、このラグの上で寝てしまう事もあるくらい気持ちよかったです。

強化版滑り止めで滑りにくい作り

正直、何の強化版は分かりませんが、滑りにくのは確かです。

実際、猫が暴れ回ってもズレることはありません。

おもちゃで遊んでいると、スライディングしてきますがズレないので、強化版滑り止めはそうとう強化されてるんだと思います。

こんな人にオススメ

・ペットたちの暴れる音が気になる人

・リビングに敷くマットに悩んでいる人

にんにく好きな人にオススメ
【桃屋 きざみにんにく】

手軽に使えて美味い
もう存在が罪です。

スーパーで買えよって思うかもしれませんが、Amazonパントリー使ってると、どうしてもスペース空いちゃうので、ついつい入れてしまいます。

ラーメンに入れても良し、炒め物に入れても良し、ぶっちゃけそのまま食べてもほんのり甘くて美味しいので、ごま油で軽く炒めてご飯にのせて食べるのも良いです。

ほづみ
ほづみ
そこに卵黄とねぎのせたら…(じゅる)

ただ、食べ過ぎるとお腹が痛くなるので気をつけてください。

こんな人にオススメ

・にんにく好きな人

・チューブのおろしにんにくで満足できる体じゃなくなった人

猫の「楽しい」が詰まっている
【キャットタワー】

爪研ぎとおもちゃ、猫が落ち着ける小部屋が2つ付いているキャットタワーです。

僕の家には3匹の猫がいるのですが、このキャットタワーでくつろぐことが多いです。

ちまき
ちまき
キャットタワーとソファがあれば、居心地最高

麻縄で作られた爪研ぎ

麻縄の引っ掛かりが好きなようで、3匹とも爪研ぎをする時は、キャットタワーでします。

キャットタワーが無いときは、壁や扉でしていたので「このままでは、家が壊れるのでは…」と心配していましたが、キャットタワーのおかげで、その心配はなくなりました。

ただ、キャットタワーの配置次第では、あまり爪研ぎをしてくれない場合があるので「猫の爪研ぎを壁でさせないためには」を参考にしてください。

ボール紙でできた猫の爪研ぎは、購入初日で食いちぎられました。
爪研ぎにも相性があるので、色々試してみてください。

猫が落ち着ける個空間

猫は箱などの「閉ざされた空間」が好きです。

うちの子たちも例外なく好きなので、寝る時は上下に付いてる箱の中で寝ています。

キャットタワーで落ち着く猫
こんな感じ

付属のおもちゃはあまりアテにならない

欠点とまではいかないですけど、キャットタワーに付いているおもちゃは、すぐ壊れます。

うちの場合は1日経たないうちに壊れました。

ほづみ
ほづみ
おもちゃは別で買ってるから良いんだけど…

こんな人にオススメ

・市販のダンボールの爪研ぎでは壊されてしまう人

・部屋が狭いから、猫に運動できる空間を作れない人

まとめ:今年の振り返り

今年はほとんどがペット達への買い物でした。

この中のにんにくが異色でしょうがないww

今年いっぱいはまだ追記していく予定です。

こちらもどうぞ