趣味

【超初心者向け】WordPressテーマJIN(ジン)のリストが表示されない時の対策

ワードプレステーマJIN(ジン)

デザインも可愛いし、着せ替えもあるし何より使いやすいので、僕も愛用しています。

ただ、ちょっと問題があってどう頑張ってもリストが表示されなかったんです。

不満はないんです!
このテーマ使いやすくて作っていただいたひつじさんにはすごく感謝しています。

リスト使いたいけど出ないなって思ったので、僕がした対策を書かせていただきます。

そもそも僕に起こった不具合ってなに?

記事を書いてる時に「ここは数字でリスト化したいな」ってところあるじゃないですか?

例えば
ブログを書くなら
❶リサーチ
❷まとめ
❸記事にする

みたいな

あれ?これでよくね?

って思ったんですけど、みんな大好きSEOから見るとリストタグっていうので囲んだほうがいいらしいのです。
SEOとか詳しくはわからないけど、後々対策とかめんどくさそうだし、できることはしておきたい。

JINについているリストで編集しようとするとなぜか消えます

クラシックを表示して
番号付きリストを選択して
リスト出てきた!!
文字を打って
Enter押したらはい!!え!!
消えた…

こんな感じになります。

今回は直接HTMLを打ち込んで処理していきます。

リストは『ol(オーエル)タグ』か『ul(ユーエル)タグ』と『li(エルアイ)タグ』で作る

名前の正式名称は知りません。
liタグは(リストタグ)っていうらしい

リストをHTMLで作るんですけど、ぶっちゃけ打つのめんどくさいし、初心者にそんなこと言われても拒絶反応起こします(起こしました)
なので、JINのリストからいじります。

見出し詐欺じゃん
いかにもHTMLから作りますって感じだったよね

さぁ本題!
上のリストっぽいものはHTMLで表示するとこうなります。

横並び…
これをかっこよくしましょう

まずは先ほどのように、クラシックを表示して、リストを選択します。

このように数字が出ましたか?
そしたら次に、左上のHTMLで編集を開きます。

するとこのような画面になったと思います。
あとは、<li></li>の間に文字を打ち込んで下に<li></li>を作ります。

リストタグは<ol>タグの間に入れるようにしてください。

簡単に作ったのがこんな感じです。

できたら下のように表示されてると思います。
  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3

リストができたらプレビューで確認してみてください。

本当はHTMLでの正しいリストの作り方があったりしますが、ブログを書く上では少しかじるくらいでいいんじゃない?って僕は思います。
それにせっかくJINを使ってるから、このテーマのレイアウトで使いたいです。

Enterを押した時に表示が消える現象は何個かあります。
HTMLを開く方法は何にでも応用が利くので、覚えておくと便利ですよ。

それじゃあ!お疲れ様でした。

こちらもどうぞ