生活

SNSを離れて良かった事と悪かった事

SNSってめちゃくちゃ便利だと思うんですよね

情報が回ってくるのは早いし
「トレンド」を見たら1日の世間の流れが分かるし

僕は携帯を触ってる時間のほとんどがSNS(Twitter)です。

ただ「情報が早い」「欲しい情報が手に入る」が裏目に出て、SNSに疲れてしまいました。

ブログ始めると同時にTwitterアカウントを新しくしたので「ブロガー」「アフィリエイター」が多かったり、その延長線上でビジネスアカウントがあったりで、みんな意識高いし、正直見てて気持ち悪い

なんかね、教祖と信者みたい

と、まぁこんなことを思ったので、Twitterをいったん離れたんですが、めちゃくちゃ気が楽になった

ほづみ
ほづみ
多分これがSNS疲れってやつか

そんなわけで離れてわかった「メリット」「デメリット」上げていきます。

SNS(Twitter)を離れたメリット

僕の携帯を開く理由の7割がTwitter3割がソシャゲです。

そして、1日の時間のほとんどが携帯に持って行かれてました。

ほづみ
ほづみ
よくよく考えてみたらそんだけ時間使ってたら疲れるよね

そんな僕がTwitterを離れて感じたメリットはこちらです。

時間を有効活用できる

移動中によく見ていたTwitterですが、全く見なくなったのでその時間で、Yahoo!ニュースを見たり、Kindleで本を読むようになりました。

家でもTwitterを使わないので、ブログに割く時間が多くなったり、掃除をしたりと身の回りが整って行くようになります。

「インプット」と「アウトプット」の時間が1日で成立するのでものすごく効率が上がるようになりました。

心なしか生活の質も向上したような気がします。

よく寝れるようになった

不眠症気味だったのですが、Twitterから離れて寝つきが良くなりました。

科学的根拠とかよくわかりませんが、寝る前に限らず携帯をあまり見ないほうが寝つきが良くなるのかもしれません。

「ブルーライトが〜」とか言うから、見ないほうがやっぱり寝つきが良くなるのかな

疲れなくなった

僕を悩ませていた「SNS疲れ」がなくなりました。

見てないから当たり前なんだけど「情報が勝手に流れてくるTwitter」より「自分で選んで見るニュース」の方が整理しやすくて良いですね。

しかも情報に振り回されることが少なくなります。
SNS疲れの原因って多分ここだと思うんだよね

脱SNS疲れ最高!!

SNSから離れたメリット

・時間を使えるようになった

・寝つきが良くなった

・情報に振り回されなくなった

SNSを離れたデメリット

デメリットは2つあります。

もしかすると人によっては致命的かもしれません。

人との関わりが極端に減る

ネットでほとんどの人間関係を構築してる僕にとっては致命傷ではないのか?ってくらいのダメージではあります。

ただ、たまーに戻った時に「おかえり」と言ってくれる人達がいるのでそれで良いかな?って思ってます。

ほづみ
ほづみ
多分戻ったらリムられてると思うww

ここに関してはログインせずに失う薄っぺらい関係よりも自分で選んで得られる経験の方が多いと判断しました。

たまに時代遅れになる

トレンドを狙ってる人とか、常に新しい情報が欲しい人にはデメリットですね。

僕はニュースを見るという習慣がないので、最近起きてる地震の情報を全く知りませんでした。

『朝と夜はニュースをつける』ということを習慣化しないといけないですね

SNSを離れるデメリット

・人との関わりが減る

・情報はSNSの方が早いので乗り遅れる

SNSに疲れたら試してみて欲しい脱SNS

僕は「辞める」とか「アカウント消します」とかは言ってません。

絶対いつかはしたくなるし、自己顕示欲とか承認欲求満たされるし
この記事も多分Twitterに投稿されるんだよ
TLは見てないけど

ちなみに、Twitterから離れてまだ2日しか経ってません。
こんな目に見えて変わるものって中々ないと思います。

だけど

勝手に流れてくる情報疲れた

とか

良いこと言ってる風の人ばっかで鬱陶しいなぁ

って思ったらアプリを消して何日か見ないことも手じゃないかなって思いました。

確実にSNS眺めてる時間って無駄な時間が多いから!!
これだけは言える
『眺めてる時間は無駄!!』

今の時代、切っても切りにくい関係だから自分で上手に付き合っていくしかないですね。

ゲーム実況をしているので、よかったらチャンネル登録よろしくお願いします

ほづみのゲームチャンネルはこちらから

ほづみのゲーム実況

こちらもどうぞ