愛犬と引っ張り合いっこしながら食べれる『アキレススティック』レビュー

僕の愛犬モナカはおもちゃに全く興味がありません。

たまに遊ぶとと言っても週に1回
それも10分あれば良いほうです。

ドッグフード(カリカリ)もふやかさないと食べてくれません。

犬がご飯を食べない時飼い主がしてあげられることは? 犬がご飯を食べないと心配になりますよね。 犬は基本的に食べることが大好きですが身体的、精神的に問題がある時にご飯、おやつに見向き...

ほづみ
ほづみ
このままではモナカの顎は弱くなっていってしまう

そう思った僕は、モナカが顎を使えるものを探しました。

犬が遊びながら食べれるおやつ『アキレススティック』

僕が一番に考えたのはここです。

飼い主と遊びながら食べれるおやつ

「おもちゃで遊ばない」「おやつは勢いよく食べる」
なら、『おもちゃみたいに遊びながら食べれるおやつ』ならモナカは食いつくのではないだろうか?

本音は

ほづみ
ほづみ
モナカと引っ張り合いっこして遊びたい

そして出会いました。

その名も『アキレススティック』

ドギーマンが販売しているおやつです。

そのままだとすごく固いのですが、犬が何回も噛むことによってだんだん柔らかくなるおやつです。

そのため、犬はこのおやつを何度も噛まないといけません。

丸呑み癖がある子は丸呑みしてしまう可能性があるので注意してあげてください

そして、程よく掴める長さ

これならば、モナカと引っ張り合いっこできる!!

いざ!勝負!!

結果として僕の考えは正しかったです。

普段はこんなにおしとやかなモナカが

こんなにも豹変しました。

この変化はやばい

僕が「引っ張ったり」「少し遠ざけたり」するとアキレススティックを離すまいとしてすごい勢いで襲いかかってきます。

これはもう大成功です。
念願の引っ張り合いっこ出来ました。

掴みにくいくらい短くなったら手を離しましょう。

噛まれます

モナカは甘噛みでしたけど、ビビる。

「あ、肉なくなったかも」

って思うくらいにはビビる(痛くはない)

おもちゃに興味がなくても、犬とは引っ張り合いっこができる

僕がしたかった事は出来たので大成功です。

ただちょっと怖い

おもちゃと違って、食べれるので飼い主側の持ち手はだんだんと短くなります。

半分くらいで手を離してあげたほうがいいです。

普段は、おとなしく震えながらご飯を食べてるモナカですが、あんなにイキイキとおやつを食べてる様子は初めてでした。

よければ、愛犬とのスキンシップに『アキレススティック』を使ってみてはどうでしょうか?

こちらもどうぞ