雑記

ヘルパーの仕事ってなんなんだろう?

突然なんですけど

僕、月1日くらいで介護の仕事してるんですよ。

施設で働いてるとかではなく「ガイドヘルパー」っていうやつで、僕は「知的障害」の人のお出かけを手伝ってます。

ガイドヘルパーの資格があれば利用者さんと一緒に買い物行ったり、テーマパークに行ったりできちゃいます
(本人や家族が希望したらですけど)

で、この「ガイドヘルパー(移動支援従事者)」って資格は『視覚』『全身』『知的』と3種類に分かれています。

資格は各都道府県で取れるので調べてみてください。
「ガイヘル 〇〇県」って検索したらだいたい出ると思います。

今回の記事はそういう事が言いたいんじゃなくて、普通に愚痴なんですけど

今日利用者さんとお出かけしてたら見ず知らずのおっさんにこんなこと言われました。

障がい者を黙らせるのが仕事ちゃうんかい

確かに電車の中でうるさかった

それはわかる

1分沈黙→10秒叫ぶ→1分沈黙

みたいな感じだった。

テンションが上がるとこんな感じになるんだよね

ただな、おっさんよ
残念ながら俺は「黙らせること」ではなく「楽しませること」だと思ってるんだ
「移動支援」だからね「黙らせる」って「支援」じゃないから「拘束」ですよ

ただこんなこと言って怒鳴られたりでもしたら、パニックからの傷害なんてありえるから言わないんだけど

知的障害の人って全員がそうじゃないけど、力のリミッターが取れてたりする。

本気で殴られたり、噛まれたりでもしたら骨折したり肉なくなったりとかありえる。

そんな人でも自分がいることで、公共交通機関に乗れたり、みんなと同じように遊べたりする。

少し騒がしいけど

感情のままに書いたけど何が言いたいって

「ヘルパーって社会と障害の橋渡しをしてるんだ」と静かに見守ってほしいです!!

簡単に取れる資格だからみんながそうでは無いかもしれないけど、知らんけど!僕はこんな感じでヘルパーとして仕事してるよ!って話でした!

月1だけどね
月1しかしてないけどね

こちらもどうぞ