アニメ

【アニメ】私、能力は平均値でって言ったよね!感想

異世界転生ものアニメきました!!

アニメのタイトル見たら、どこからアニメ化したのか分かるくらい、この手のアニメ増えましたね。

そして今期アニメにある『私、能力は平均値でって言ったよね』というアニメがめっちゃ面白い。

『私、能力は平均値でって言ったよね』あらすじ

成績優秀な主人公「マイル」は異世界転生でお決まりな事故に遭い、神様に能力は「平均値」でお願いするものの「普通ではない力」で転生されます。

そんな普通を望む転生者マイルとその仲間たちの絆の物語です。

ほづみ
ほづみ
相変わらずあらすじ下手だな

平均ってよりは真ん中って感じですね

力は最強と最弱の間で、家柄は平民と国王の間

序列は全然わからないんですけど、多分真ん中くらいになるんだと思います。

個人的に良かった点

異世界転生物って結構見飽きた感あってどれも同じに感じて面白くなかったんですよね。個人的に

それはこのアニメも例外では無いんですけど、ストーリー的に僕が好きな所がありました。

『俺強えぇ』はやっぱり見てて楽しい

このアニメ面白いなぁと思ったのが『俺強えぇ』状態からのスタートです。

視聴者側としては、強いの分かってると、いつその力が発揮されるかワクワクしますよね。

ほづみ
ほづみ
異世界転生物の主人公チート能力はめちゃくちゃ多いですけどね

そして、その力が使われるとやっぱりマイルは強い

アニメ序盤の主人公が強い→それより強い敵が現れる

って展開はいつ見ても好きです。

自分が強いだけで終わらない

僕が1番惹かれたのはここです。

申し訳ないけど、作画が良いわけでも、ストーリーが周りと違って面白いわけでもないです。

ただ、「主人公の強さで全部解決」ってわけではなく、『主人公とそのチーム』でそれぞれ強いところを生かして問題を解決していく。自分の強みをチームに教える。という点に惹かれました。

異世界転生ってめっちゃ強いか、めっちゃ弱いのどっちかで主人公主体が多いんで、それとは違った感じが見てて面白かったです。

僕がアニメを見て感じたことなどはこちら

こちらもどうぞ